ザ・ワイナンスのサポート・ベーシストとして活動後、コミッションド結成!! フレッド・ハモンドは1960年12月27日、デトロイトに生まれました。幼いころに父親を亡くし、教会で音楽賛美奉仕を担当していた母親のミルドレッドが […]
Tri-City Singers と出会う前は売れっ子の裏方だったドナルド・ローレンス 1961年5月4日に生まれた彼は、幼少の頃に実の親から育児放棄されたために育ての親のもとで育った。幼いころから音楽の才能に恵まれ、1 […]
意外にもゴスペル界の大スターは下積みの長い苦労人 21世紀の最も人気のあるクワイア・リーダーの一人であるカート・カーは、実は下積みが結構長くて現在の名声と栄光を得るまでに10年以上もブドウ畑で働いていました。1997年発 […]
南部の歌姫、ドッティ・ピープスは、”He’s an On Time God “や “Handwriting on the Wall “で知られています。1947 […]
荒んだ思春期があったから、今のカークのサウンドが生まれた カーク・フランクリンは、1994年に “The Reason Why We Sing “という大ヒット曲で、教会に通う新しい世代や教会に通 […]
トーマス・ドーシーにも影響を与えた盲目のギター・エヴァンジェリスト(伝道師) ブラインド・ウィリー・ジョンソンは1897年1月22日、テキサス州インディペンデンスに生まれた。母親は彼が幼い頃に亡くなり、父親は後に再婚して […]
90年代CCM界で最も成功した黒人アーティスト 1990年代の数年間、コンテンポラリー・クリスチャン・ミュージックで最もホットな黒人のアーティストといえば、4人組(後にトリオ、現在はデュエット)のAnointedでした。 […]
2022年の課題曲はこの10曲の中から、自分が練習したいものを選んでもらいます! 今までは、マーガレット・アリソンやマヘリア・ジャクソンなどの曲を、全員が同じ課題曲として取り組んできましたが、やはりそれぞれ音域が異なる人 […]
日曜メンバーによるレコーディングも3曲目となりました。今回の課題曲は偉大なるゴスペルの母「マヘリアジャクソン」の「His Eye is on the Sparrow」です。 自分の歌をレコーディングしてみませんか? せっ […]
はじめまして。私はゴスペル塾生です。 ホームページを見ている方、ゴスペル塾に興味があるけどどうしようかな~と迷っている方に是非伝えたいことがあり、今日はBEE先生にお願いしてブログの1ページを使わせていただきました。 私 […]
9月のレッスンは先月に引き続き、レコーディングをしました。 課題曲はMargaret Alisonの「I’m Working on a Building」
新しいクラスは第2土曜日の夜、忙しい方も無理なく通える月1回レッスン♪ 現メンバーのレコーディング動画なども見ていただいて、最近また「私もやってみたい!」と言う嬉しいお声をいただくようになりました。 長引くコロナ禍でミュ […]

レコーディング

ゴスペル塾では2~3か月に一度、練習した曲を簡易レコーディングで録音しています。公開OKの方の音源をYoutubeで配信していますのでお楽しみください。

日曜メンバーによるレコーディングも3曲目となりました。今回の課題曲は偉大なるゴスペルの母「マヘリアジャクソン」の「His Eye is on the Sparrow」です。 自分の歌をレコーディングしてみませんか? せっ […]
9月のレッスンは先月に引き続き、レコーディングをしました。 課題曲はMargaret Alisonの「I’m Working on a Building」
今年の2月に1クラス目を開講してから半年が経ちました。 今日のレッスンでは1人ずつリードボーカル部分をレコーディングしてみました。 普段のレコーディングでは録音ブースに入って録るんですが、ブースは窓のない小部屋ですので、 […]
PAGE TOP